コース・月謝 費用について 家庭教師 埼玉|小学校受験 埼玉|PTSは、埼玉県在住のプロ家庭教師だけで運営しています。 埼玉県内どこにお住まいでも指導に伺います。

家庭教師募集

お問い合わせ

0120-200-506

3月26日よりPTS(プロ家庭教師さいたま)のHPをリニューアルしました!
これまでよりスマホで見やすくなっていますので、お気軽に閲覧してください。

それに伴い旧FC2の同名ブログ「家庭教師のつぶやき」の記事も統合されました。
過去記事も見られるようになっていますので、目を通していただければ幸いです。

リニューアルする関係でこれまで発表していなかった記事をまとめて順次更新し
ていきますので、よろしくお願いいたします。

第18回埼玉私立中学校1月入試研究会の様子です。
メディアバンクス、読売エージェンシーの主催・協力で行われており、
PTSは毎回参加しています。

↓会場受付
会場入り口
↓会場
会場①
6月3日浦和ロイヤルパインズホテルで、17時~19時は研修会として
大学通信の安田賢治氏による「大学入試にみる私立中学の現状と課題」、
栄光の山中亨氏による「平成26年度首都圏中学入試を検証する」
のテーマで講演が行われました。
↓講演の様子
講演の様子

19時~20時30分は懇親会・名刺交換会でした。
↓懇親会の様子
懇親会
多くの方々との交流で貴重な情報が得られるのが有難いです。

なお、この講演の内容については6月のメールマガジンで詳しく報告します。
Continue reading “第18回埼玉私立中学校1月入試研究会”

開智学園の学校説明会で判明した内容を報告します。

↓会場
開智学園2014春

まず初めに開智学園が日本橋女学館中学・高校と教育提携し、平成27年
(予定)から共学化し、新コースを設置するという内容です。これに伴い、
グループ名も「日本橋・開智教育グループ」となるとのこと。

また、同じく平成27年度から茨城県守谷市とつくばみらい市隣接地区に
「開智望小学校」を開校予定だということです。これは「学習指導要領」に
「国際バカロレアの初等教育プログラム」を取り入れ、「国際社会に貢献
できる、心豊かな創造力・発信力を持った人材の育成」を目指す取り組
みのようです。既に茨城県知事学校設置計画承認は得ているとのことで、
1、2年生から募集を始めるとのこと。

これは二つとも興味深い話題です。今後の続報に注意したいと思います。

その他詳しい情報については学校HPをご覧ください。
Continue reading “開智学園説明会”

埼玉栄中学の入試報告会に行ってきました。

4月から元都立高出身の佐藤光一氏が新校長に。

中学部大学合格実績は

国公立大学9名(7名)、早慶・上智11名(5名)、
GMARCH+東京理科55名(28名)

計画で目標60名→66名合格(昨年40名)

入試の実績は

出願1658名→受験1370名(82.6%)、合格1122名→入学122名(10.9%)、
昨年は入学率12.9%

栄東との併願は

出願194名→受験191名(98.5%)、合格180名→入学5名(2.8%)
来年度入試でも継続とのこと。

学校正門↓
埼玉栄中

説明会日程(予約不要)

5月24日(土)
6月28日(土)
7月20日(日)体験学習会あり(要予約)

入試説明会(予約不要)

9月13日(土)
10月11日(土)
11月8日(土)
12月6日(土)
12月25日(木)

入試問題学習会(要予約)

11月23日(日)
12月13日(土)

入試日程

1月10日(土)(本校・大宮ソニック)
午前:進学クラス1回/午後:難関大クラスⅠ
1月11日(日)(本校・大宮ソニック)
午前:進学クラス2回/午後:難関大クラスⅡ
1月14日(水)(本校)
午前:進学クラス3回
1月20日(火)(本校)
午前:進学クラス4回

詳しくは学校HPで確認してください。
Continue reading “埼玉栄中学入試報告会”

今年の中学入試の合格実績を、大手塾がHPで公表している数値でまとめて
みました。

男子校では
      早稲アカ   SAPIX   四谷大塚  日能研
立教新座   234     164     290    274
城北埼玉   124      35     229    264
城西川越    35      3      63     -
(早稲アカは早稲田アカデミー、数値は人数、「-」は公表データ無)

女子校では
      早稲アカ   SAPIX   四谷大塚  日能研
浦和明の星  194     356     240    268
淑徳与野    76      95     149    229

共学校では
      早稲アカ   SAPIX   四谷大塚  日能研
栄東     853     1604     1151    1867
春日部共栄   39      43     109    254
星野学園    51      -      131    226
獨協埼玉    92      46     239    295
浦和実業   126      34     224     -
埼玉栄    120      36     230     -
狭山ヶ丘    -      6      42     -
西武台新座   36      -      53     -
開智     118     184     255    570
開智未来    -      11      98     -
西武文理   371     193     585    480
大宮開成    94      45     202     -
武南      -      9      73     -

これらはすべての学校ではありません。データが比較的そろっている
ところだけを抜粋しています。

大手塾は教室数、生徒数、地域など差異がありますので、数値だけで
どこが良い・悪いと言える訳ではありません。ですが、得意・不得意
や重視している学校がどこなのか、などはある程度この結果から読み
取れると思います。

付け加えて公立の中高一貫校では
      早稲アカ   SAPIX   四谷大塚  日能研
市立浦和    6      6      22     17
伊奈学園    1      -      3     -

以上のような結果でした。

中学入試を考えておられる方は、志望校を決定する際にはこれらの数値、
教室の場所などを検討した上で塾をお選びすることをお勧めします。

PTSでも受験情報などしっかり把握していますし、優秀な教師がいます
ので家庭教師という選択肢もありますよ。

ご検討してみてください。
Continue reading “中学入試は・・・”

埼玉県教育委員会から今春の公立高校入試の実倍率が発表されています。
全日制普通科の平均倍率は1.20倍で、昨年最終の1.17倍を上回りました。

以下は、1回目の志願先変更後の倍率が1.50倍を超えていた高校(学科
別)の倍率が実倍率ではどう変化したか、および定員を超えて合格した
人数です(公立高校は1.2倍を超えた場合、クラス数の50%をプラスし
て合格者を出しているようです。例えば8クラスあれば、4名ということ
です。また合格最低点に複数人いた場合も合格にしているようです。)。

学校名    学科等  前年倍率 今年変更後 実倍率 定員超
大宮     理数    3.53    2.43   2.39   1
市立川越   国際経済  1.24    2.04   1.64   4
松山     理数    1.58    2.00   1.93   1
大宮北    理数    新設    1.98   1.73   1
市立浦和         1.70    1.80   1.71   6
和光国際   外国語   1.78    1.72   1.65   1
川越           1.59    1.66   1.55   14
坂戸     外国語   1.53    1.65   1.54   1
鴻巣女子   保育    1.28    1.60   1.44   3
越生     美術    1.23    1.60   1.58   0
市立川口   国際ビ   0.95    1.58   1.43   2
越ヶ谷          1.39    1.55   1.48   8
川越工業   建築    1.28    1.55   1.37   1
越谷総合技術 情報技術  1.73    1.55   1.34   1
越谷総合技術 食物調理  1.05    1.55   1.55   0
越谷北    理数    1.65    1.55   1.60   0
浦和一女         1.30    1.54   1.43   12
川口北          1.44    1.54   1.47   9
浦和           1.55    1.53   1.45   11
所沢北          1.51    1.53   1.50   9
草加南    外国語   1.13    1.53   1.44   1
蕨            1.75    1.52   1.46   9
浦和西          1.52    1.51   1.50   5
川越女子         1.65    1.51   1.47   9
南稜     外国語   1.55    1.50   1.34   1

相変わらず理数系及び外国語系の人気は高いままでした。大宮(理数)は
最後大きく下がりましたが、これは理数系の学科が増えたこと(大宮北)
で分散したのかもしれません。浦和第一女子、所沢北、越ヶ谷などは募集
減の影響が出ていたようです。一方、トップ校や上位校の中で大宮、川越、
川越女子、蕨は少々人気を下げ、募集減だったにも関わらず県立浦和は昨
年の倍率を下回っていました。やはり安全志向は続いているのかもしれま
せん。

PTSのHPから倍率の変化や受験者数などのデータを確認できます。
お役立てください。

↓普通科
http://www.pt-saitama.com/10_Examination/kouritsu-hu.pdf
↓専門科
http://www.pt-saitama.com/10_Examination/kouritsu-se.pdf
Continue reading “公立高校入試実倍率”

公立高校合格発表にともない、定員に満たなかった高校の欠員募集が
行われます。

全日制では

学校名    コース  人数
小川     普通   25
越生     普通   12
北本     普通   35
児玉     普通   31
児玉     体育    6
白岡     普通    5
白岡     情報    9
進修館    普通    7
蓮田松韻   普通   27
鳩山     普通   31
飯能南    体育   11
深谷     普通    6
宮代     普通   10
浦和工業   電気    8
春日部工業  電気    1
久喜工業   工業化学  1
久喜工業   環境科学  4
狭山工業   電気    4
狭山工業   電子機械  3
進修館    機械シ   9
秩父農工科学 機械シ   1
越谷総合技術 流通経済  3
狭山経済   流通経済  6
所沢商業   情報処理  3
鳩山     情報管理 38
羽生実業   ビジネス  7
羽生実業   情報処理 12
皆野     商業系  56
越谷総合技術 服飾デザ  4
大宮光陵   音楽    6
芸術総合   音楽    2
誠和福祉   福祉    1
いずみ    環境系  10
小鹿野    総合   51
進修館    総合    6

定時制では

学校名    コース  人数
上尾     普通   20
朝霞     普通   65
浦和     普通   31
浦和第一女子 普通   24
大宮商業   普通   31
大宮中央   普通    6
小川     普通   26
春日部    普通   10
川越工業   普通   18
久喜     普通   29
熊谷     普通   27
越ケ谷    普通   41
秩父農工科学 普通   35
所沢     普通    2
羽生     昼間普通  3
羽生     夜間普通 35
飯能     普通   25
本庄     普通   14
市立県陽   普通   54

定時制の専門科では

学校名    コース  人数
大宮工業   工業技術 65
川口工業   工業技術 67
川越工業   工業技術 62
大宮商業   商業   37
市立県陽   商業   29
狭山緑陽   Ⅱ部   26
吹上秋桜   Ⅱ部   52
吉川美南   Ⅱ部   43

進学先が決まっていない受験生は参考にして、中学校の先生と相談して
ください。
Continue reading “公立高校欠員募集”

埼玉県教育委員会から公立高校入試の出願変更後(1回目)の倍率が発表
されています。全日制普通科の平均倍率は1.19倍で、昨年の同時期と変
わりありません(昨年最終は1.17倍)。

以下は倍率が1.50倍を超えている高校(学科別)です。

学校名    学科等  前年出願 最終倍率  今回出願  変更後
大宮     理数    3.53   3.07   2.43   2.43
市立川越   国際経済  1.24   1.21   2.11   2.04
松山     理数    1.58   1.54   2.03   2.00
大宮北    理数    (今年新設)     2.05   1.98
市立浦和         1.70   1.63   1.82   1.80
和光国際   外国語   1.78   1.72   1.72   1.72
川越           1.59   1.50   1.66   1.66
坂戸     外国語   1.53   1.37   1.73   1.65
鴻巣女子   保育    1.28   1.24   1.65   1.60
越生     美術    1.23   1.20   1.60   1.60
市立川口   国際ビ   0.95   1.00   1.58   1.58
越ヶ谷          1.39   1.31   1.56   1.55
川越工業   建築    1.28   1.20   1.58   1.55
越谷総合技術 情報技術  1.73   1.54   1.60   1.55
越谷総合技術 食物調理  1.05   1.13   1.65   1.55
越谷北    理数    1.65   1.56   1.58   1.55
浦和一女         1.30   1.26   1.55   1.54
川口北          1.44   1.39   1.55   1.54
浦和           1.55   1.50   1.55   1.53
所沢北          1.51   1.44   1.55   1.53
草加南    外国語   1.13   1.22   1.55   1.53
蕨            1.75   1.66   1.53   1.52
浦和西          1.52   1.47   1.53   1.51
川越女子         1.65   1.58   1.51   1.51
南稜     外国語   1.55   1.50   1.45   1.50

市立川越(国際経済)、坂戸(外国語)などが変更後少々下がっています。
逆に南陵(外国語)は上昇しました。最終倍率がどうなるかは発表を待つ
ことになりますが、現在の所それほど大きくは変わらない様子です。

昨年との比較では大宮(理数)が大きく下がり、上位常連の蕨も徐々に
近年下げています。新設の大宮北(理数)と松山(理数)が上げています
ので、理数系及び外国語系の人気は全体的にはあまり変わっていません。
鴻巣女子(保育)が高いのは今後の流れから保育園増設が見込まれている
せいかもしれません。

トップ校では浦和が微増、浦和一女、川越が上昇、川越女子は微減で、浦和、
浦和一女は募集減も影響しているのでしょう。同様に募集減の所沢北、
越ヶ谷も上昇しています。

一方現段階で定員割れの高校は

学校名    前年出願 最終倍率 今回出願  変更後
川越初雁    0.97   1.03   0.99   0.99
狭山清陵    1.16   1.12   0.99   0.99
松山      1.09   1.05   0.98   0.98
妻沼      1.04   1.07   0.97   0.98
和光      0.91   1.04   0.97   0.97
深谷      1.09   1.07   0.97   0.96
宮代      0.87   1.02   0.94   0.93
八潮南     1.00   1.18   0.86   0.89
小川      1.04   1.06   0.85   0.86
鴻巣女子    0.84   0.95   0.81   0.84
蓮田松韻    1.11   1.03   0.79   0.80
北本      1.05   1.02   0.78   0.79
鳩山      0.88   1.00   0.70   0.71
越生      0.82   0.96   0.68   0.70
進修館     0.77   1.00   0.67   0.69

狭山清陵は募集増の影響と思われます。2回目の志願先変更後も定員割れの
可能性が高い高校は越生、北本、鴻巣女子、進修館、蓮田松韻、鳩山などで、
確実に公立高校合格したい受験生には狙い目です。
伝統校の松山(普通科)は2回目の志願先変更であと5人集まらないと定員
割れではありますが、理数科が人気なので結局定員は充足しそうです。

埼玉県の入試情報HPで倍率は見ることができますが、PTSのHPから
も倍率の変化を確認できます。志望校決定にお役立てください。

↓普通科
http://www.pt-saitama.com/10_Examination/kouritsu-hu.pdf
↓専門科
http://www.pt-saitama.com/10_Examination/kouritsu-se.pdf
Continue reading “公立高校入試倍率”

1月10日から始まった私立中学入試ですが、1月25日現在の受験者数が
発表されていたので紹介します。

学校名      募集   今年   前年度  昨年比(%)
浦和明の星女子  160    1985    2095    95
浦和実業     120    2273    3049    75
大妻嵐山     140    916    1044    88
大宮開成     120    1512    1503    101
開智       240    3431    4214    81
開智未来     135    1386    1373    101
春日部共栄    160    2081    1439    145
国際学院      80    138     147    94
埼玉栄      120    1651    1510    109
埼玉平成      90    459     566    81
栄東       240   10920    9684    113
狭山ヶ丘      80    618     608    102
淑徳与野     105    1165    1146    102
城西川越     110    935     908    103
昌平        80    463     551    84
城北埼玉     160    1870    1881    99
西武学園文理   150    3136    3566    88
西武台新座     80    841     853    99
聖望学園      80    619     711    87
東京成徳大深谷   70    132     195    68
東京農大第三    90    583     803    73
獨協埼玉     160    2492    2486    100
武南        80    735     820    90
星野学園     100    1955    1776    110
本庄東       80    430     421    102
立教新座     140    1649    1830    90
合計            44375    45179    98
(数字は人数、前年度の数字は最終結果)

2月受験が実施される学校もまだ多いので確定ではありませんが、現在の
ところ受験者数は減少気味です。

埼玉栄、栄東、春日部共栄、星野学園などは昨年を大きく上回っています。
特に栄東は受験者数が1万人を超えて県内でもずば抜けて人気です。
都内からの受験者が多いことも一因ですが、やはり実績を残してきて
いることが大きな原因でしょう。

一方、公立中学は

学校名      募集   今年   前年度  昨年比(%)
伊奈学園      80    598     712    84
市立浦和      40    524     587    89

やはり昨年を下回っていました。少子化の影響は今後も続きますが、景気が
上向いてくるとまた変化が起きる可能性もあります。今後も継続して動向を
注目していきます。
Continue reading “私立中学入試の状況”

1月10日に県教育局から昨年12月15日現在での進学先希望調査が発表され
ていました。

倍率の高い上位20校は

学校名    学科等    募集人員  希望者   倍率   昨年同期
市立川越   普通      140     330   2.36   1.95
市立浦和   普通      240     560   2.33   2.33
杉戸農業   食品流通     40      85   2.13   1.65
越谷総合技術 食物調理     40      84   2.10   1.78
越谷総合技術 情報技術     40      83   2.08   1.88
和光国際   外国語      79     154   1.95   1.85
蕨      普通      318     618   1.94   2.20
杉戸農業   生物生産技術   40      77   1.93   1.53
越ケ谷    普通      318▼40 603   1.90   1.66
大宮     理数       40      76   1.90   2.58
市立川口   普通      240     441   1.84   1.57
吉川美南   総合      119     218   1.83   1.66
上尾     普通      238     434   1.82   1.88
川越南    普通      358     637   1.78   1.82
川越工業   建築       40      70   1.75   1.58
新座総合技術 食物調理     40      70   1.75   2.38
所沢北    普通      358▼40 620   1.73   1.61
市立浦和南  普通      320▼40 553   1.73   1.87
市立川口   国際ビジネス   40      69   1.73   0.90
越谷北    理数       40      69   1.73   1.38
(▼40は40名募集減)

上位陣にあまり変わりがありません。大宮の理数や食物関係は高いですね。
市立浦和・市立川越も常連です。

募集減のあった越ヶ谷、所沢北などはやはり厳しい受験になりそうです。

各高校の倍率についてはPTSのHPでも推移など詳しく見られますので
ご利用ください。
Continue reading “公立高校12月15日現在進路希望”

© 2009 Professional Tutors Saitama Co., Ltd.

PAGETOP