コース・月謝 費用について 家庭教師 埼玉|小学校受験 埼玉|PTSは、埼玉県在住のプロ家庭教師だけで運営しています。 埼玉県内どこにお住まいでも指導に伺います。

家庭教師募集

お問い合わせ

0120-200-506

最後まで頑張れ!

「部活早く終わらないかなぁ」と生徒が言いました。

どうやら後輩にレギュラーの座を奪われてやる気を失くしたようです。

ちょっと待て・・・

もちろん試合に出られなければつまらない、というのはわかる。
でもこれまで頑張ってきたんでしょうに。

以前わたしが指導していた生徒が、中学最後の試合に出場できません
でいた。理由はその前の試合で骨折してしまったからです。
夏休み中はずっと鬱々とすごしていました。

その後高校に合格したその生徒。
これまでとは別の競技の部活を始めました。

中学の悔しさをバネに、夢中で頑張っていました。
そして・・・地域の選抜選手にまでなったのです。

高校を卒業した彼は、嬉しげにこう言いました。
「中学は悔しかったけど、高校ではやりきった」

教え子ながら、偉いなぁと思いました。
自分はどうだったかなと恥ずかしくなりました。

こんな話を前述の生徒としたら・・・

「自分のためにも後輩のためにも最後までやってみる」

そう、最後まで頑張った、と自分で思えればそれでいいのでは。

ところで・・・だからもう少し普段の学習も頑張れ!と釘をさした
のでした(笑)

最後まで頑張れ!” へのコメント

  1. よく「部活が終ったら勉強を頑張る。」と言う生徒がいますが、それは学校の勉強をしっかりやっている場合です。
    公立は入試が1回になりますから、今から受験を意識しましょう。まず苦手科目の復習を連休ぐらいまでにしておくと、内申につながる定期テストが期待できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

© 2009 Professional Tutors Saitama Co., Ltd.

PAGETOP